トップページ | 2009年5月 »

2009年4月26日 (日)

葉山芸術祭が始まりました

4月25日から葉山芸術祭が始まりました。
tiptoe は ※おしゃれなうつわ達※ と言うタイトルで参加します。
始めての参加ですが 此所の存在を知っていただく良い機会だと思っています。
おまつり ということで いつもより 展示品を増やしました。

芸術祭にはいろんなグループが参加しています。
遠方の方も雰囲気を想像してください。
こちら で見る事が出来ます。

B

B_2

B_3

B_4

B_5

B_6

Copyright G. Tiptoe All right reserved
 

|

2009年4月18日 (土)

寺井陽子サンから届いた作品を紹介します

寺井陽子サンから届いた作品を紹介します。
何処から見ても 柔らかいカーブが特徴です。
白い肌の中に微妙に色が入っているので さらに優しい表情を作っています。
いつまでも眺めていたい 手の中に納めていたい そんな器たちです。
Dscf0431
コップの高さは7cmほどあります。

Tea_cups

Photo
片口は 複数で並べると ふしぎな雰囲気を見せます。

Copyright G. Tiptoe All right reserved
 

|

2009年4月16日 (木)

綺麗なうつわが届きました

陽射しに初夏を感じるようになりました。
夏と言えば やはりガラスの器を使いたくなりますね。
綺麗なうつわが届きました。
金沢で制作しているとても若い作家さんです。
1979年生まれ 西山芳浩さんです。
難しい技術を駆使して きれいなラインを作っています。

Photo

Photo_2
コチラはちょっと小振りですが 力強い作品です。

B

Copyright G. Tiptoe All right reserved
 

|

2009年4月11日 (土)

橋村 大作さんが 作品を届けにきてくれました。

横浜在住の若いガラス作家・橋村 大作さんが作品を
届けにきてくれました。
今回は 新作というより 彼の定番と言える作品です。
とろんとしたガラスのかたまりのような 柔らかいラインが
特徴の小さい花器(高さが10センチほど)ですが大変存在感が
あります。
チョットした部屋のコーナーに そのままでも お気に入りの花を
さしても たのしい雰囲気を作ってくれます。

Photo
コチラは やはりガラスの固まりにくぼみをつけた と言う感じの
お香立て 中に綺麗なひびが入っています。

Photo_2
お香立ての大が長径12センチ 小は長径 8センチ
他にも すてきな作品があります。 子供時代を海外で過ごしたというせいでしょうか ちょっと違った角度から日本の美しさを表現しているような気がします。

2
此れは 小さな置物です。水がたまった洞窟の中を上から,横から見ているような神秘的な作品です。

Dscf0391
酒器も 彼の得意とする作品です。

Copyright G. Tiptoe All right reserved
 

|

2009年4月 9日 (木)

磯谷慶子さんから 新作が届きました。

磯谷慶子さんから 新作が届きました。
一つ一つ 丁寧に描かれて いつも 見入ってしまいます。
何か話しかけながら描いてるような、そんな姿を想像してしまう
作品です。

 bell印鑑立て
 bell使い切りの醤油差し
 bellお箸置き

どれも4センチほどの大きさです。

Photo
Copyright G. Tiptoe All right reserved

|

2009年4月 4日 (土)

葉山芸術祭

毎年 葉山で開かれる 葉山芸術祭に参加します。
芸術祭は4月25日からで 詳しくは HPをご覧ください。

http://www.kanshin.jp/hayama-artfes/

gallery tiptoe  の 予定日は
4月30日(木)〜5月5日(火)
5月9日(土),10日(日)
5月14日(木)〜16日(土) です。
タイトル “おしゃれな うつわ達”
 
 japanesetea季節ですね。格式張らないで季節感を出すには
   最適だと思います。
 
Ca390238
 
 wine現在の展示
Photo
 
Photo_2    
 
Ca390249
 
Photo_5
 
Ca390250
 
Photo_3
Copyright G. Tiptoe All right reserved
 

|

トップページ | 2009年5月 »